2018年紙はり3日目 その2

午後も作業が続きます。

和紙を全てはがした状態・・・これがアンパンマンだと分かりますかな?

アンパンマンは随所にぐらぐらしている個所のあることから、これらの骨組みを一部作り直すこととなりました。

午前中にほぼ紙貼り作業の終わっていたドラえもん、最後に細かい部分の紙貼りが行われています。

アンパンマンねぶたに再び和紙を貼っていきます。3歳児も糊付けをせっせと進めます。

その間に雨は次第に強くなり、お寺の前はご覧のとおりになってしまいました。

子ども達も紙を切ったり貼ったり、作業を進めていきます。

本日は青森市篠田町会から高杉さんがいらしてくださり、あちこちの作業にアドバイスをしたり、骨組みの見直しをしてくれたりしてくださいました。

本日は午後5時台まで作業を進め、アンパンマンが少しずつ形になっていきました。

明日は台風が過ぎて、無事に作業できますように。