ねぶた制作者・高杉さんが「広報あおもり」で紹介されました

湘南ねぶたは例年、青森市篠田町会で作られるねぶたを六会まで運び、運行を続けています。
その篠田町会ねぶた実行委員会委員長の高杉忠詔さんが「広報あおもり」平成30年7月15日号にて紹介されました。

以下のページ(青森市ホームページ)を辿り、「4~5ページ」を開いてみてください。
なお、ご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
https://www.city.aomori.aomori.jp/koho-kocho/shiseijouhou/kouhou/kouhou-aomori/back-number/heisei30/20180715.html

高杉さんは篠田町会で毎年ねぶた制作に精力的に活動されていますが、我らが「湘南ねぶた」でも、篠田町から運ばれた町ねぶたの補修のみならず、湘南ねぶた独自の前ねぶた制作・補修にもご尽力頂いております。

さまざまな方の協力あって、湘南ねぶたは運行されています。ぜひ記事をご覧になってみてください。